ステキで溢れるように。

私は、まさか今、

こんなに充実した毎日を送っているなんて思ってもみなかった。

友達ができて、話すことも想像できなかった。

好きなことを見つけて、それを仕事のすることも、

おそらく、日本で一番ユニークな高校にいることも、

黒歴史を力に変えて、プロジェクトをしていることだって。


何一つとして、想像できなかった。


どうせ、人より上手くいかないことが多くて、

平凡でつまらない毎日だと思ってた。


でも、思った以上にあっけなく簡単に

人生は転がって変わってしまうんだと。


今は、ちょっとの行動が人生をラッキーな方向へ転がしたのだと思ってる。


そのちょっとの行動というのは、

外の世界に出たこと

ただそれだけ。


外の世界に出たことでステキな人に出会った。

ステキな人がステキなことを持ってきてくれた。

周りがステキなことであふれだした。


最初は、私にはもったいないと思った。

どうしてここまでしてくれるのかわからなかった。

でも、しっかりステキなものを集めるようにした。


だから今がこんなに充実しているのだろう。


そうしていくうちに

大嫌いな自分自身のこともどうでもよくなってきた。


今までは一人ぼっちだったから

自分の嫌なところが嫌でも見えてきちゃうけど、

人と関わることで

受け止めてくれる人がいることを知った。

「嫌いな私がいても良い」

と思えるようになった。


そして、関わってくれる全てのステキな人が

自分のステキな所を教えてくれるようになった。


いまいち、ピンと来てないところもあるけど

ふふふっとこそばいような嬉しいような。

そんな、風になびく髪の毛のような気持ちになった。


まだまだ、自分のことは嫌いだけど

ちょっとは、抱きしめてやってもいいなと思った。


そんなことを気づかせてくれた

たくさんのステキな皆さんに

たくさんのステキな気持ちと感謝を忘れずに。


今日も頑張って生きましょう




ちはる



0コメント

  • 1000 / 1000

Chiharu.shv

自称エニートなJK。時に普通の女の子。時にモノ書きさん。
夢の世界に閉じこもりたい()なんて言いながら、生きづらい社会を何とか変えようともがく。ごく稀に『JKキラキラフラッシュ』をお見舞いする。
いつか『スーパー女の子キラキラときめきフラッシュ』をお見舞いできるようになりたい。